福岡 天神
ひめの矯正歯科

092-722-2181

福岡市中央区天神2丁目4-15プリオ天神5F

■歯列矯正症例
あなたはどのタイプ

上顎前突(出っ歯)
下顎前突(受け口)
叢生(がたがた)
開咬(かいこう)
空隙歯列(隙っ歯)


上顎前突(出っ歯)

治療前


下の前歯に対して、かなり上の前歯が前 に出ています。発音に問題を生じる場合 があります。また下唇を咬む癖のある人 が多く、癖を治す必要があります。
下の前歯の見え方が少なく、前歯の咬み 合わせが深すぎる状態です。

治療後


上の前歯の突出感がなくなり、発音の問 題も改善されました。
下の前歯が見えるようになり、上下の前 歯の咬み合わせの深さが良好になりまし た。


下顎前突(受け口)

治療前


下の前歯の方が前方にあり、奥歯の咬み 合わせにも問題があります。
下の前歯が上の前歯より前方にあり、深い 咬み合わせになっています。更に下の奥歯 も歯列よりはみ出して萌えています。舌に 悪い癖のある人がほとんどで、発音にも問 題があり、舌のトレーニングが必要です。

治療後


奥歯の咬み合わせも良好になりました。 後戻りを防ぐため、引き続き舌のトレー ニングは続けています。
上の前歯が下の前歯より前方で咬んでい て、咬み合わせの深さも良好です。


叢生(がたがた)

治療前


上下共にでこぼこが激しく、咬む時に強 く当たる歯、全く当たらない歯があり、 咬み合わせに問題があります。
歯がでこぼこの状態できちんと歯列に並んでいません。上の真ん中と下の真ん中は、歯1本分ずれています。また下の前歯が1本前へ出ていますが、歯の根っこに負担が かかり、根っこが少し露出しています。こ のままではこの歯は長く持たないでしょう。

治療後


咬み合わせが良好になり、特に強く負担 を受ける歯がなくなりました。
きれいに並び、1本前へ出ていた下の前 歯の露出していた根っこも改善されました。

開咬(かいこう)

治療前


上下の歯が咬んでいませんので、発音にも問題があります。舌の使い方に問題があるため、舌のトレーニングも必要です。
左右の奥歯だけが1本ずつ咬んでいて、他 の歯は全て咬んでいない状態です。これで はちゃんと食べ物が咬めません。

治療後


奥歯もきちんと咬んでいます。これでし っかり食べ物が咬めます。
上下の歯が全てきちんと咬んで、でこぼ こも解消されています。発音の問題は解消されましたが、引き続き舌のトレーニ ングは続けています。


空隙歯列(隙っ歯)

治療前


下の前歯の方が上の前歯より前方にあり、受け口の状態です。上下の前歯が強くあたるため、下の前歯の寿命が心配です。
下の前歯に大きな隙間があります。舌で下の前歯を押す癖があるため、この様になってしまいました。舌の癖を治すトレーニングが必要です。

治療後


咬み合わせが良くなり、しっかり物が咬める様になりました
隙間はなくなりました。しかし舌で前歯を押す癖が残っていると、また隙間が開いてきますので、トレーニングを重ねて舌の位置、使い方等をしっかり体得して頂きます。


医院理念
見えない矯正
治療の症例
治療の流れ
治療料金
スタッフ紹介
スタッフブログ
患者様の声
アクセス・医院案内
無料メール相談・無料資料請求
HOME


ひめの矯正歯科
092-722-2181
福岡市中央区天神2丁目4-15プリオ天神5F

HP:http://www.himeno.org/

Himeno ortho dental clinic